セブでの週末は優雅に過ごしてみませんか?ラディソンブルーのアフタヌーンティーがオススメ!

こんにちは。管理人のamyです。

セブといえば、休日に海に行ってダイビングをしたりバナナボートに乗ったりと海でのアクティビティのイメージが強いかと思います。

amyはあまりアクティブではなく、どちらかというと日焼けしたくない派だったので

もっぱら週末の過ごし方は室内でした。

モールでのショッピングやマッサージをしたりと極力長時間、日差しに当たらないようにしていました。

セブには大型ショッピングモールがいくつかあります。

  • SMモール(シューマート)
  • アヤラモール
  • ロビンソンモール

ショッピングも楽しいのですが、さすがに毎週末は飽きてしまいますよね。

そこで、今日はセブでショッピング以外で日に焼けずしかも優雅な週末を過ごせる場所をご紹介したいと思います。

それでは早速どうぞ♪

 

 

ラディソンブルーホテルでアフタヌーンティー

場所:SMモールの隣

※画像はフリー画像からお借りしました。

 

SMモールのお隣に位置すラディソンブルーホテルの1階のラウンジにアフタヌーンティーのできるカフェがあります!

ラディソンブルーホテルはセブの5つ星ホテルで、全体的に洗練された雰囲気です。

入り口を入ってそのまま直進して行くとカフェがあるので、カフェのスタッフさんに声をかければ席に案内をしてくれます。

ちょうど行った時には入り口に大きなクリスマスツリーがあり、綺麗でしたよ。

ツリーの前で写真を撮ってる方々も多くいらっしゃいました。

写真のツリーの後ろにカフェがあります。

スポンサードリンク

私はお友達と2人でアフタヌーンティーセット(900ペソ・2人分 ※約2000円ほど)をオーダーしました。

お値段も日本のホテルでのアフタヌーンティーに比べると安いです。しかもこの金額1人前ではなく2人前です。

そして、種類豊富な紅茶の中から好きなフレーバーを頼みます。

これが、種類が多すぎて迷います。

ついにきました!3段セットのアフタヌーンティー!!

サンドイッチにスコーン、そしてデザートもまでもついてきてお得感半端ないです。

紅茶は同じフレーバーでおかわり自由なので、長居もできちゃいます♪

会話が弾む女子会には最高の場所です♡

途中でカフェ内でハープの生演奏があり、時間の流れを忘れられるひと時を味わえます。

室内はエアコンが効いていて少し肌寒いので薄手の羽織ものを持って行くことをオススメします。

帰りはホテルからタクシーを呼んでくれるので、安心ですよ。

 

SMモールでのショッピングの合間によってもOK!

ちょっと違った週末を過ごすのもOK!!

 

住所

住所:Serging Osmeña Boulevard Corner Juan Luna Avenue, 6000 セブシティ, フィリピン

アフタヌーンティー営業時間:15:00〜17:00

アクセス:タクシーで運転手にラディソンブルーホテルといえばわかります。いないとは思いますが、もし運転手さんがわからないようであれば、SMモールと言いましょう。

ホテルはSMモールのすぐ隣にあるので、SMモールで降りてからラディソンブルーに行きましょう!

 

セブに留学中の方や旅行に行かれる方はぜひ、ラディソンブルーのアフタヌーンティーに行って見てください。

 

 

本日も最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です